プロフィール
墨田区錦糸町の税理士 『イトイちゃん』
墨田区錦糸町の税理士 『イトイちゃん』
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人

2009年10月27日

自衛隊の護衛艦クルーズを体験してきました

おととい、

自衛隊観艦式の護衛艦クルーズを体験してきました。



招待チケットをいただいたのですが、

私は軍事マニアではありませんので、
自衛隊の軍艦に乗るなんてことに特に興味はありませんでした。

ただ、3年に1度の自衛隊のビックイベントで、
なかなか体験できない大変貴重なものだということをお聞きして、
参加してみることにしたのです。

本来、チケットは抽選で倍率は数十倍もするとか・・・


ちなみに、「観艦式」って何って感じなのですが、
海上自衛隊のホームページによると、

「自衛隊の最高指揮官(内閣総理大臣)が
艦隊を観閲することにより、部隊(隊員等)の士気を高め、
国内外に自衛隊の精強さをアピールすること
また、国際親善や防衛交流を促進することや、
国民の皆様に自衛隊に対する理解を深めていただくことを目的としています。」

とのこと。


当日は、朝の5時半に家を出て、
乗艦地の横須賀:船越岸壁ということろに7時頃に着きました。




9時前に出港して、3時間ほど相模湾沖まで航海し、
12時から1時間半ほど式が行われました。


全国からたくさんの護衛艦が集まってきていて、
それが列をなしてパレードのように行き交うのです。

水中からは、潜水艦が走り。
上空からは、ヘリや飛行機が飛んで来ました。

護衛艦からミサイルが発射され海上で爆発したり、
飛行機から爆弾が投下され海中で爆発したりと、
とにかく驚きの光景でした。

たしかに、これは貴重な体験だなぁと思いました。


このような護衛艦や航空機のパレードには、
計算尽くされたち密な動きが必要だそうです。

日本の自衛隊は、
厳しい訓練により世界最高レベルの運航技術とチームワークを誇り、
他国にはマネができない素晴らしい観艦式ができるのだそうです。


戦争で自衛隊が活躍するような場面は決して見たくはありませんが。
自衛隊の方々の地道な日々の活動のおかげで、
気付かないところで、
私たちの生活の安全や安心が守られているのだなぁと感じました。


当日は天候が悪くかなり寒かったです。
そして、波が高くて船が揺れて酔ってしまいました。

観艦式の終了後、上陸までには3時間ほどかかりました。
その3時間は結構辛く、何もすることがなく、
寒さをしのぐために、せまーい船の廊下でただじーっと座っているだけでした。

ともあれ、ぜんぶひっくるめて貴重な経験ができました。


同じカテゴリー(ブログ)の記事
隅田川花火大会
隅田川花火大会(2009-07-28 22:40)

ゴールド免許 GET!
ゴールド免許 GET!(2009-06-24 14:21)

ダウン
ダウン(2008-10-03 16:45)

ブログ始めます
ブログ始めます(2008-10-01 23:30)


Posted by 墨田区錦糸町の税理士 『イトイちゃん』 at 12:50│Comments(0)ブログ
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。